top of page

【お知らせ】謹んで新年のお祝いを申し上げます

謹んで新年のお祝いを申し上げます


多くの業界賛同者の協力もあり、2022年8月にJ-EPS recyclingの活動を、一般社団法人 J-EPS recycling協会を設立してから初めての年を迎えます。


日本で始まった「発泡スチロールを専用の処理機で1/50熱減容しインゴット化、再生プラスチック基材として世界に流通させる仕組み」は、45年間、全国2000社以上に採用され業界標準となりましたが、海外では認知度は低く、いまだに国連でも「発泡スチロールリサイクルはリサイクル困難物」とされ国によっては使用禁止という話に発展しています。


J-EPS recycling協会は、この日本で始まった長年継続し「プラスチックリサイクルの優等生」と呼ばれ、持続可能な仕組みを、全国のリサイクルに関わるすべての人と共有し、その情報を国内外に発信していくことに全力を尽くします。


2023年のJ-EPS recycling協会の活動に、ご期待ください。



令和五年元旦

一般社団法人 J-EPS recycling協会





閲覧数:8回0件のコメント
bottom of page