環境省の環境ビジネスの先進事業集として。

更新日:2021年7月3日

環境省の環境ビジネスの先進事業集にパナケミカルが提案する「資源プラ」とともに発泡スチロールリサイクルが紹介されています。


同社の特徴ポイント

1.化材代理店から発泡スチロールリサイクル事業に参入、シェア8割を誇る

2.商社の立場でのリサイクルビジネスモデルを開発

3.「資源プラ」の普及啓発による、正しい価値の認知と業界の活性化


https://www.env.go.jp/policy/keizai_portal/B_industry/frontrunner/companies/article048.html




閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示