J-EPS recyclingの動画ができました!



私たちが、40年前に築地市場で始めた発泡スチロールリサイクル。


発泡スチロールを1/50に熱溶融、インゴット化(塊)し、マテリアルリサイクルをするという仕組みは、2000社に採用していただき、月間3000トンの大きな社会システムとなっております。


そして、そのユニークなシステムは、海外でも徐々に広がっています。


私たちは、日本から始まり世界で採用されている「日本発祥の発泡スチロールリサイクルシステム」を「J-EPS recycling」と名付け、広く知っていただきたいと思っております。


海外のサイトで紹介されたこともあり、70万再生ということになっています。



閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示